母の友達

投稿者: | 2017年2月3日

若い頃母のお友達のところで
アルバイトをさせてもらっていた。

私は、事務の手伝いと
接客、小さな町工場。

おばちゃんと呼んでいたが
美味しいコーヒーをよく知っていて
いつも飲ませてもらった。

安い給料だったけど。
このおいしいコーヒーが好きだった。

たまにお客さんの差し入れがあるんだけど
それがまたおいしいスイーツ。

あのコーヒーがぴったりだ
時は過ぎ私も結婚して

都会に住んでいる。
今どうしているかな?

おばちゃん、子どももいなくて
町工場も何年も前に倒産してしまったらしい。

今度私おいしいコーヒーでも送ろうと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です